FC2ブログ

Home

M.SLASH Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

OFFICEが移転しました

  • Posted by: kishii
  • 2016-03-05 Sat 20:01:07
  • 未分類
6階のofficeだけ、移転しました
1.2階サロンは、まだ工事中
ビル

6階 

4月から始まる、MDF beauty college

3階






MSLASHビル完成間近

  • Posted by: kishii
  • 2016-02-24 Wed 08:22:48
  • 未分類
ビル

MSLASHビルが、完成間近

ちっちゃいビルだけど

なんか、立派な会社に見えるじゃねえの

office機能は、2月29日に引っ越し

1、2階はサロン

3、4階はビューティカレッジ

5階はスタジオ&研修

6階がオフィス

屋上は昼寝

ギズギスした感じもいい

  • Posted by: kishii
  • 2016-02-05 Fri 22:38:41
  • 未分類
ギスギスした感じ
遠慮なくストレートなもの言い
少し感情的になって
議論を交わす
別にケンカしてる訳じゃなく
お互い、相手のすべてを知ってる訳じゃないから
誤解もある
だけど、誤解を恐れずに言えば、角が立つ
角が立ったからなんだというのだ
オブラートに包んで、遠回しに一般論で意見を言ってもね
うなずきしか出てこない
うなずきしかない、会議なんてクソだ
あえて反論を促すような、直裁的な物言いで
反対意見を言う
「分かってない」 「そうじゃない」
「それ違うと思う」
「そんな事言ってる訳じゃない」
立場が違えば、視点も違う、気になったから言う
誤解があるのは当たり前
見方が違うのは当たり前
そうやって、お互いの勘違いや、ズレを修正していく
女性的な感覚だと
好き、嫌い、で落とし前つけちゃうけど
男はドライ 論理的、
だから良い
だけど、時には感情的になったり、ウエットな部分は
本質
だから ドライなだけだと、本音を隠した薄っぺらい関係になる
ドライも良し、ウエットも良し
両刀使いが上等なのだろうな


言葉に頼らないで

  • Posted by: kishii
  • 2016-02-02 Tue 07:41:27
  • 未分類
言葉に頼らないで、
たとえば、身体の姿勢であったり
視線であったり
美容師の上着を着て、接するの時
演じる、フリをする、
美容学校卒業して一年も経っていたくたって関係ない
コミュニケーションて実は
言葉以外の情報の方が多くて
情報の受けてとしてみたら、みんなそこに気づいてるはずだけど
買い手に選ばれる、売り手の自分を表現するのには慣れてない
お行儀よければ、良いってもんでもない
だってどこにでもありそうな、「普通」のものを高いお金払って
買う人いないでしょ
上手いかどうかは、施術に入ってみないと分からなくて
その前に、分かるかどうかって話なの
この人の何処をどうすれば、もっと良く見えるだろう
似合うに合わないの前に
条件的に問題を抱えてて、もう少し首が細ければとか
もう少し髪の量が少なければとか、
もう少し顎のラインが細ければとか
もう少し骨格が小さければとか
もう少し顔が平面的でなければとか
ここが浮きやすい、ここが潰れやすい
そうした情報は、目の前にある
問題をカバーするのに、どうしたら良いか
「嫌なとこ」「困ってるとこ」を分かってくれる
分かろうとしてくれる
そうしたことも「技術」なの、
技術というより、ノウハウかな
直接、ハサミを入れる前に、そうしたスキルが
売り手としては重要なんだな

一年目の新人研修でのひとコマでした

ひとつの種族かも

  • Posted by: kishii
  • 2016-01-15 Fri 11:25:31
  • 未分類
経営者というのは、一種の種族かもね
危機感をバネにに変える種族
安心と安定は、心地よいけど退化するというか、鈍化する
風向きに敏感で、潮の流れに注意をはらい
自分の判断が遅れたり間違えば、えらいことになるという危機感
自分の判断ひとつが、ゴールへの推進力になるし
転落の始まりをつくることもある
裏腹なチャンスとピンチを生きがいできる種族
安定と安心を望むのは誰しもだけど、それに慣れてしまえば、
性能が落ちる それが許せない種族
お気楽でいたいけど、機敏と活発を好む種族
あの手、この手を考え性能を上げることに喜びを見出す種族
お気楽に振る舞うのも必要だけど
本当にお気楽になったら、それがみんなに感染して、大丈夫、大丈夫
根拠なくても大丈夫、みんな仲良く他人任せ
そんな病気にもかかる
チームや組織は、ひとつの有機体だから
キリキリ、カリカリしてれば、雰囲気は悪くなる
雰囲気が悪くなっても、潮目が変わる時には
大きく舵を切る
自己責任として、それをやれる種族
目をつむる時、 厳しく指摘する時
任せる人にもなれば、怖い人にもなる
くどくて暑苦しい人にもなれば、人の話を良く聞ける人にもなる
愛情深いかと、思えば金のことしか考えていないような
他人の事を考えているようで、自分のことしか考えていないような
清廉潔白を武器にしたりも
スケベで人間臭さを、魅力にすることもあり
ゴールに向かう執着心が
覚悟と行動力のもとで それを楽しめる種族なのかも

Index of all entries

Home

タグクラウド
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。